WCTokyo2013ブログリレー によせて

WordCamp Tokyo2013のブログリレーがまわってきました。

私はWordCamp Yokohama 2010以来、3年ぶりのスタッフ参加になりました。 その間に、WordPressやコミュニティも大きく成長して参りました。残念なのは自分の成長の無さかもしれませんが。

さて、その間、多くのメンバーが書籍を書いたり、Webサービスをリリースしたり、コワーキングを運営したり、思わぬ方向に進む人もいましたが、miccは2年半をWebデザイナーとして過ごし、自分の時間のほとんどを仕事に費やす日々の中で、WordPressの進化にもなんとかキャッチアップしてたかな、といった具合でした。思えば、学校の卒業制作で使ったのはバージョン2.8でしたので、WordPressも当時とは比べ物にならない程進化しましたね。

でも、そんな私にも身に変化がありました。

ひとつは転職、そして私にも結婚できたというお話です。

ひとつめ。

プライム・ストラテジーは、大曲本部長(会社ではまがりん、ではない)とは2010年のWordBench東京第一回にお会いしてから、前の会社で働くより前からお世話になったという経緯もあり、「お前うまいことやったなぁ」とお思いの方にはごめんなさいなのですが、会社で今更MTやるのはどうなの?、どうせやるならWordPressに全力注げる会社と仲間とで仕事がしたいなぁと思っていたので、良かったことです。

ディレクターとして入社して半年ですが、働き方は前職場とはさして変わっていません。しかし、勉強する時間を取りやすくなりましたし、周りも皆よく勉強している環境です。また、提案の幅も増え、やりがいを日々実感しております。全員がWordPressに強いという環境下で、自分に求められている事は、お客様にWordPressの良い点を伝えられること(そのためには、サーバやセキュリティ、WPの原理までを正しく咀嚼するする必要がある)、チームをアシストして納品までしっかりとコミットメントすること、良い仕組みを作っていくこと、だと思います。 まだまだ至らぬ私ですが、全力で走り抜けたいと思います。

そして、結婚について。

PHPerの主人とは前の職場で知り合った、いわゆる職場婚な訳ですが。

プログラマの嫁が知るべき97のこと」のほとんどに共感ができてしまう、そんな私のような素敵な女性は探そうとしてもなかなか大変なので、PHPerの皆様には、ぜひWordPressを触っている女子を彼女にすることをお勧めいたします。そしてPHPで開発していて普段はフレームワークをメインで触っているような方にも、ぜひWordPressを触ってほしいと思います。少なからず我が家の会話には、WordPressの話が出たり、サーバだったり、オープンソースの話だったり、時にはプロジェクト管理の話題をしたり、 そんな日々ですが、毎日が楽しいです。この辺の話は懇親会ででも突っ込んでくださいな。

今年のWordCamp Tokyo2013・・・

スポンサー担当しております<(_ _)>

さて、3年ぶりにスタッフをする久々のCampですが、企業ブースもそこそこに、今年はスポンサー担当として、ボランティアスタッフを行っております。例年提供下さる企業様や新たに提供くださる企業様のおかげで、1000人以上集まる大イベントが成り立っております。これは本当に草の根レベルでは成立しない規模にまで育ったことを考えると、これだけで1パートの仕事になるんだなぁと実感します。また、PHPカンファレンスと両方にスポンサードされる企業も増えまして、去年からの同時開催は良い形でイベントとしても相乗効果が出ることを期待しています。

LTの司会もやっちゃいますよ!

という訳でエントリーがあずまっくすさんとダダ被りなのですが、今年のLT(ライトニングトーク)も去年のスタイルでPHPカンファレンスと合同で開催します!

LTの様式美。

ライトニングトークの歴史を振り返ると、PHPカンファレンスのはじまりは2000年。オープンソースカンファレンスの始まりが2004年ですから、IT系のカンファレンスとしては歴史がつまっております。ちなみに、LTのはじまりはPythonカンファレンスまでさかのぼるそうだからすごいですね。。。スライドを拝借。PHPカンファレンスは2008年にドラを借りているという記述が残っています。

 

私は過去にPHPを触ったことがあり、その時が2003年、PHP4だったので、PHPカンファレンスに集まるコミッターの方々は 神 的存在。まぁ、目に穴があいてプログラマは諦めてしばらくはインフラ職をしていた訳ですが。。。

PHPカンファレンスに初めて参加したのは2010年、Webデザイナーになって、WordPressを触りだしてからの事ですが、それなりにアウェーを感じつつも(笑)、右も左もPHPerに囲まれて1日中PHPの話が聴ける日はそうありません。2011年は、Automatticの直子さんと一緒に聞いていました。直子さんはイヤホン無しで英語の講演を聞いてましたよ!才女!

そういう意味で、今年もWordCampとPHPカンファレンスの合同開催というのは、1粒で2度美味しいイベントなのは間違いありません。WordCampに来場の方は、PHPカンファレンスのプログラムものぞいて、興味のあるセッションがあったら参加しましょう。私も去年はお菓子駆動開発を覚えて帰りました!(笑)逆もしかり、WP3.6がリリースされたばかりですので、共同エリアのセッションには是非お立ち寄り頂いて、何か持ち帰っていただければと思います。

 

で、話を戻しますが、今年のLT司会は私とPHPカンファレンスからももう1名の2名で進行する事になりました!ほうりん~こと法林さんの安定感に叶う訳もありませんし、ドラ娘は永遠に私には廻ってこないだろう(笑)という事で、この出番が回っているのは非常に楽しみであり、一瞬怖かったりもします。是非PHPerの皆様には新婚ホヤホヤのmiccさんをいじりたおして、沢山愛のあるdisを頂けたらと思います。

明日のブログリレーは・・・ま鉄系 http://jre655.com/ にお渡ししまーす!

 それじゃ、えんいーーー!

 

広告