勉強会

DTP Booster 006(Photoshop特集)

あれ、今月3回あるの?Photoshopなお勉強。 主催の鷹野さんには、この週cssniteが2回あったので、通産3回お会いしちゃった事に^^;

サイトはこちら http://www.dtp-booster.com/vol06/

まめこさんのザッツ合成な画像ワークは楽しかったです。 豊胸が、ゆがみツールのこれでできるんだぁと知った後、独り自習室で履歴書を加工したのはここだけの秘密ですw
胸の谷間はエアブラシで描くしかないのかなぁ? モデルさんが元々かわいいので、変身させなくても十分かわいいよ~っ! こういう時に、森三中の大島さんが松島奈々子ぐらいかわったりした方が絶対面白いのにな。
(って無茶すぎ?・・・需要はあるよ・・・) と自分を人柱にしてごにょごにょごにょごにょ。

 

 

 

結果、本人と確認できない履歴書写真のできあがり~☆

 

 

・・・つかえねー、まじつかえねーwwwww

 

藤本さんのウェディング写真、すてきでした。

鳩ブラシ、星ブラシでふわぁ~~っと、私もゼクシィしたいですw そしてアキバ館が一番安い!と力説のダイヤル式のソフトスイッチは、マニアックでつぼでした。
夜景はちゃっとできたのですが、マスクの取り回しが上手にいかなくて悶絶し、本を買ってきました。10年使えますかぁ。ふふふふふ♪

http://www.amazon.co.jp/gp/product/479735397X

 

#たしか10年前のPhotoshopは4とか5とかで、福澤諭吉のお札がはためく経済不況みたいな合成を学生の時に作って喜んでいた・・・w

矢野りんさんの出版記念イベント@appleストア

矢野りんさんの出版記念イベントを聞いて来ました。 りん様、金髪でかわゆい。あんなママになりたいです。萌えもえ。

そういえばWeb研のイベントが昨日あったんですよね? http://yanorin.blogspot.com/

帰りに書籍も買ってきたのですが、講演でもいい話を色々聞けたのでおすそわけ。

https://www.wgn.co.jp/store/dat/3141/

 

・イラレのCS3からのカラー設定機能を使いこなそう。 ハーモニールールを使うか否かで成果物が違うよ
・フォトショも機能増えすぎて学生が付いていけないとアメリカでもアドビを問題視。  
 でもいまっぽいボタンとかをさくっと作れるので(レイヤーのエフェクト効果とかね)、 CS4の新しい機能とか、1冊本を手にとってみると、表現が増えますよ
・角丸の話で5分以上とか(すごいぞ角丸w)CSSやappleのサイトも絡めて ・ビジュアルデザインとか直感とかの話とか
・mixiは見た目が良かったから人気出た(2004年当時のものを見せられても現在と大差なし。一方のgreeは><)
・最低、慣れと秩序 がデザインに必要(なれ・・・何かに似ている、悪くない、わかりやすい。 秩序・・・バランス、そろってる、一貫性)
・時間をかけずにレイアウトをする手順  ファーストビュー 980×580 →グリッドをきる(12カラム例) 
→わいやーふれーむにそって切る(黄金比は 1:1.1618で画像フィールドを切ったり)
→色づけ(カラースキームで隣接+補色)  とここまでを30分でやる(!)
→そうすることで試行錯誤の時間が取れる
→あとIAの人が作ったワイヤーフレームにビジュアルがひきづられなくても良い
・最後に「傷つかない技術」という本の話。自信をもつこと。笑ってデザインしよう。
あ、ハーモニールール・・・そうだった。 かなり機械的に色を振るって、私には勇気がいるのだが、ブレないというか、 確固たる信念を持ったカラールールって大事ですね。
カラールールが崩壊すると、サイトがみるみる残念になっていくので、ハーモニールールは導入していきたいと思います。
最後のがビジネスセミナーみたいで、良い事言ってるよ!って会場のお客さんも「うんうん」言ってました。スライドの手書きのスマイリーマークがかわゆかった☆
そんなりんさんは、Andoroidの会にぶっこんでいるそうで、私もぶっこんでこようと思いましたです。

CSS Nite LP, Disk 7「IAスペシャル」(LP7)

そうか、IAのメモは紙とiphoneの中か・・・。 半日かけてしっかり聞いてたのですが、結構後半は難しかったぁ。

でも課題含めしっかり勉強してまいりましたぞ。

http://lp7.cssnite.jp/

 

IAってなんで必要なの?ってお客さんに説明したりお金を取るのって難しいとか、 でもプロジェクトが破綻しないように、手戻りがないようにすること=利益に直結 ってあたりは、 なるほどでした。

そしてプレゼンスタイルも非常にお勉強になりました。

私はがっちがちになって前向いてしゃべれない、プレゼン下手っぴなので、 あんなふうにしゃべれるようになりたいな・・・

その前に人前でプレゼンする機会なんて、 そんなにない訳なんですが。。。

海津ヨシノリの画像処理テクニック講座 Vol. 38

9月1発目のPhotoshop講座は、イラストレータからパスを持ってきて、フォトショで効果をつけて 画像を作っていくといった内容でした。

あれ、あのあと自宅で試したのですが、手際が悪いのか全然できてない><; ショートカットはメモしたはずなのですが・・・もいっかい試してみますっ!

太い○を重ねたり、格子模様の写真の組み合わせなどを、テクスチャ画像とあわせて 60年代風とかテクノ風ってのを作ってました。

今っぽい感じも出てて、あれは年賀状ネタでもいいかなぁ??

 

http://www.kaizu.com/apple_02.html

まつばらあつしさんの「はじめてつくるアニメーション」

毎回Flashアニメーションを簡単に紹介してくれる銀座アップルのデモ講座なのですが、 この回は嗜好を変えて、プレゼンテーション制作でした。

前半keynoteの宣伝みたいになっていて、keynoteすげーなぁ、これswfとかppt形式で動作する状態で書き出せたら、もうこれで良くね?っていう雰囲気でした。

使ったこと無いからいつも指くわえてみてるだけなんですよね、keynoteさんは。なんというツンな奴。

 

後半はFlashにも実はプレゼンテーションのプリセットがあって簡単!という部分と、
お客さんのWebサイトの商品説明Flashなんかだと、営業さんの販促ツールになったり、展示会のプレゼンになったり、DVDに焼かれて配布されたり、
それ以外での使用も想定して制作することが多いという話に、なんとなく納得しました。

化粧品のしみとかメラニンとか、なんかよくわからんサーバの紹介とか、ネクタイの結び方とか、 コンテンツはそれぞれでした。
まつばら先生は元々はイラストレーターの方ですが、Flashさばきがこなれてるなぁと、さすがはプロです。