yahoo pipesに関する動画

RSSだのをゴニョゴニョしてみたいということで。 調べたら、dapper ってのもあるんですね。

http://iphone-diary.com/?p=8934

http://ifttt.com とか、マッシュアップサービス、色々有るんですね。 メモメモ。

yahoo pipesはいいサービスなのに、新しいネタがないので、情報も古いサイトばかりひっかかりまする。

広告

アウトプットについて

今の私ですが、 仕事が過密なゆえに、

・アウトプットが足りないと感じている
・情報こそ入ってくるとは言うが、外の情報にあまり触れていない 
・忙しいゆえに、消化不良なことが山積み、積ん読大量 な有様です。散々です。

自分を戒めようが何しようが、自分でアウトプットに力を入れたいなぁ~(´・ω・`) なんて思ったり。

近頃は、解析とかも企画も頑張ってて、ディレクター兼サイト運用からCMS構築までなんでもやるけど、それぞれ中途半端に思えたり・・・
それでも、得意と思える事を頑張ったらいいと思うのっ!
そして、目的や目標を見失わないこと。もちろん、自分のねっ!

という訳で、せめてもの間、ここは自分が勉強用に見た動画やパワポを貼り付けるブログとして更新してみますw

WordCamp Tokyo 2011について感想を書いておくよ。

先週末、WordCamp Tokyo 2011がありました。 前回、横浜開催の時にスタッフをしていたのですが、今回は仕事の状況的に当日のスタッフすらできるか微妙な状況で(案の定、前日ギリギリまで参加できるかも不透明な状況でした)、いち参加者として参加しました。

開催前から、準備等で運営側は色々根回し等が大変で、全てがうまく言っていた訳ではなかったと、噂くらいには聞いていました。

なのでなんとなく、当日のふたを開くまではとても不安でした。
が、今回は会場を提供してくださった楽天さんのバックアップ(+人手まで!)もあって、また当日スタッフもたくさんの方にご支援いただけたようで、800人以上の人を良く混乱無くさばけたなぁ、という他にありません。

スタッフもいつになく皆が笑顔で、会場も皆が1日を楽しんだのではないかと思います。
スタッフをするとあまりしっかりと講演を聴く事ができなくなったりするのですが、今回はお客さんなので、しっかりと聞いてきました。
特に午前中のほりーさんのディレクション時における話は、グサグサと突き刺さる講演内容で、動画がありませんが、多分私の中では一生忘れないようにします。

そして、午前中ブロガートラックで聞いた、@take_itさんのお話も良かったです。
個人事業主の方がどういう風の吹き回しでああいう楽しいサービスやサイトを思いついて作り上げるんだろうな、と思っていたので、ちらっとお話ができて嬉しかったです。

午後はこもりさん、たにぐちさんとレスポンシブルのお話をがっつり聴きまして、自分の本業で積み上げられている問題解決のためにも、まずはWPでマスターすればいいんでないかなと。
お二方ともお話が上手です!

で、この次のコマは絶対にustされないであろう田口さんのセッションがあるのを知っていたのにもかかわらず、生でお話しする@wokamotoさんを一度も拝んだ事が無い、という理由で超テクニカルな内容を聴く事に。
私も自分でnginx動かしてるわけではないからどうにもあれなんだけれども、apacheってオワコンになっていくんでしょうかね。(全く無くならないとは思いますが、デファクトスタンダードが変わるかな)高速化のテクニックは数年経つとまた違ったものに置き換わったりするかもしれないので、定期的にこの辺のネタはブラッシュアップした方がよさそうですね。

LTは、普段OSCとかで見慣れている人に取ってはきっと物足りない内容だっただろうなぁという気もしましたが、ここはWordCampなので、ブロガーもデザイナーも、皆がWordPress愛を叫ぶ場なので、それでOKなのです。 懇親会もなんだかんだで楽しく混ぜて頂いて、思いがけない方が来場していたので話しかけたら30分以上止まらない感じになってしまいました^^;なので、LTとかはほとんど聴けてなかったです。。。

あ、わぷーケーキは、KOBEやYokohamaにかけつけてLTしてくださった板垣さんと久々にお会いしたので美味しく頂きました。
一緒にケーキを食べて雑談していたら、田口さんが話かけてくださって、いやあ、田口さん、めっちゃダンディでございました。

2011年、こんなにたくさんの方がWordPressのイベントに出向くなんてほんとに想像ができませんでした。そしてもう次を見据えていかないとならないなぁという気持ちもしました。
私自身はサイト制作を生業として、主にフレームワークを使ったサイトでデザインやコーディングを行っていますが、技術の虚ろぎも実に早い世の中なので、数年後、どんなサイトが、ソーシャルメディアが、ゲームが、スマホが、通信が主導権を握るかは正直わかりません。 しかし、html5の時代、そして各種デバイスへに最適化されたデザインや、ソーシャルメディアと連動したWebサービスという方向性はそれほど変わらないであろうと私は思っています。 どの言語であれ、フレームワークであれ、思想が異なる物でも、大きな型はそれほど変わらず、今色んなCMSに慣れていれば、この先も己の引き出しで解決していける力が宿っているはずです。
だから今、WordCampに聴きに来た人はWordPress位さくっといれちゃいなYO!レンタルブログだけじゃ経験できませんよ、なかなか。

 

久々に帰って来たmiccweb*blog

という訳で、なんだかひっさびさ〜にブログ書いてます。
というか、ダッシュボードに入ったのが、11月の文化の日に横浜のもくもく会以来、だったという><; 本当に本当に・・・。 もっとWordPress触っていたいんじゃ〜!
という訳で2011年を総括したいと。。

miccは今年の頭から9月くらいまでは10割が仕事、みたいな生活をしていました。(今もですがw)

合間にGWは赤羽のもくもく会には夕方にPCも持たずに押し掛け(DB+pressを買ったので読んでました・・・)、打ち上げの飲みが美味しかったとか、色んな方とお話できて、息抜きになったなぁ、とか、 その翌月、大曲さんがWordBench東京で、ナニコレお金とってやるレベルのアレじゃない?という企業サイトの構築ハンズオンというのに参加するも、自分のmac環境が毎回かたまるVM WareとdreamWeaverと、まさかのmammpにWordPressがはいっていなかったので、途中から多分ついて行けてませんでした。多分、疲労のせいです。。。
3.1リリースパーティもこの辺だったかな? なんとなく、私は町田さんの熱いRuby話を聞いてたような気がします。

夏は埼玉遠征もちょっとできなくて、でも8月にも川崎のもくもく会に途中からおじゃましました。
その時は、nginx祭りみたいになっていて、私は一番後ろで黙々と某案件のgithubを眺めてましたので、さながらWPの集まりっぽくありませんでしたね^^; 
焼き肉は最高にまいうーでした。

9月には久々に有休を頂いてWordCamp神戸に参加者として見物に行きましたが、すごい熱気でした。
菱川さんのと、IIJさん、藤田さん、そしてアンカンファレンスはスマホネタの話をしました。それから何か自分が進化をしたのでしょうか。いや、はっきりはわかりませんが。。。

8、9月というのが実にターニングポイントになっていまして、自分の元にRailsサイトの運用が突然やって参りました。
とはいっても、デザイナー/コーダーとして働いてる私の役割はimageを代えたり、たまにviewをいじる位の役割なのですが、@machidaさんと話していた矢先すぎて、飯吹きものでした。
なもんで、 個人では WordPress + LAMP が 職場では Symfony +LAMP になり、 そして受託案件が Rails になったという。 とりあえずそれまでと勝手が異なるので、あたふたしてみました。
それまでWindowsでGUIでsvnしてたのを、macでコンソールからgit打てるようになるために、 お客さんのところのエンジニアに、「gitってなんですか美味しい食べ物ですか?デザイナーでも使えますか?黒い画面とかってこわくないですか?」的大迷惑な引き継ぎをこなし、今だにアンチョコ観ながらgitコマンド打ってます。
あと、githubのコード群を黙々と読み返して、ディレクトリ構造がわからんので、rails本も買って黙々黙々と備えました。

そんなこんなで9月は過ぎていきました。 10月になるとそれとなく私にも平穏な日々が来たのですが、それまでがジェットコースターみたいなメリーゴーランドみたいな乗り物だったのが、突然観覧車になると、人間ってまたジェットコースターに乗りたくなるんですね。ぜいたくですね、わがままですね。
といっても、まともなOFFを取っていなかったので、お買い物にでたり人間活動するだけでもうそれで時間が無くなってしまうといった感じでした。
そんな調子だったため、WordCamp手伝えないのも無理ありませんでした。ごめんなさい。3月か5月くらいに案内が来てたようなのですが、忙しすぎてメールの記憶すらなかった自分が恨めしいです。ごめんなさいです。

そういう活動ができる位の心と時間の余裕があるといいのになぁと思わずにはいられないけど、10割WEBの仕事に打ち込めるなら、それはそれで良しとして、プライベートでWPを満喫したらいいんじゃないかなぁ〜と思います。 よ〜し、今年はあと3回くらいブログ書くよ〜(きっとね) あとは、このテーマとかプラグインを変えたりしたいですね。 来年の計を立てるのがちょっと楽しみです。

PHP逆引きレシピが当たりました。

2009年10年で発刊されたPHP本の中でも「これはいい!」と絶賛されたPHP逆引きレシピ(翔泳社)。 年末年始にTwitterを眺めていたら本が貰えるキャンペーンがありまして、何となく応募してみたら、当たってしまったようです! これは、今年は本気でPHPやれよ〜とはっぱかけられているような気がします。 何気にこの本は同じフロアで働く開発会社さんのプログラマさんも持っています。 しかし、厚みが^^; 持ち歩きには不向きですね、やはりリファレンスとして机横に置くのがいいと思います。 私は過去に遡ると7年前にPHPを書いたことがあります。 とはいっても、社内SEとして派遣された先で、似たようなプログラムがあって、変数名を少し変えたりしたとかその程度だったのですが。。。 その人生初のプログラムを書いている時に、あろうことか網膜剥離を起こしまして、手術を受けました。その後も眼帯を付けた状態で続きを作っていたのですが、この仕事を続けたら失明するんじゃないか、という恐怖心がやがてプログラミングそのものが怖かったんだと思います。当時私はMovableType1.3をロリポップにインストールして、その半年後には会社でもブログを作ったりする等、ちょっとずつですがスクリプトに慣れようとしていたタイミングでした。結果そこの派遣は終わったので(タイミング的に派遣が全員終了になったとか)、データセンターに潜り込んだのですが。 そんなこんなで自分の中で、どうしてものかプログラムは怖い物、でした。 エクセルのマクロですら組むのが面倒で、考えるより手で打ったほうが速いような時は打ってしまいます(w)元々パンチャーもしていたので、その方が速いと思っていたからです。 しかし、Webデザイナーになろうと色々勉強する過程で、JavaScriptやActionScriptでも似たような事をするんだと(汗) でもその時にはもうプログラムが怖くなかった。だって、目的があったから! あと、データセンターいた時にLPICとか基本情報処理試験を取ったので、C言語の勉強をしたってのもあります。何故Cだったかと言うと、PHPを触る前にガイダンス的にC言語でレクチャーを受けたから。。。ポインタとか難しいことはよくわからないけれど、宣言文とか、配列とか、if文とかそういうお作法を学ぶために、私の上司はいきなりPHPを触らせるんじゃなくて、Cから教えました。あとオライリーみたいな海外の絵本っぽいアルゴリズムとかに触れた本も読みました。正規表現は1章だけ読みましたw 正直PHP4時代にこんなにLAMPが強くなってくるとは思っていませんでした。その頃周りのエンジニアにPHPの事を話しても、mod_perlの方が速いとか、大規模はJavaだとか.NETしかできないとか、そんな言われようでPHPは所詮スイーツな言語みたいに片付けられてたのです。  まぁ昔話はこの辺にして、昨夏から務めている会社では、主に自社ECパッケージにデザインを当てたりする仕事をしています。それが、symfonyPHPとの出会い。まさかの7年ぶりにPHPとご対面です。  私はデザイナーと言ってもかれこれそんな感じでゆるふわ社内SEとかをしていたし、入社前にWordPressを触っていたおかげで、symfonyの巨大な構造全てを把握できなくても、要はWordPressでやってる事と同じなんじゃないか、と割り切ることができました。 ヘッダー・フッター・各種パーツを呼び出して、あと値も引っ張ってきて。。。  かなり場当たり的ですが、入社2日目からそのパッケージの中でPHPファイルにHTMLやCSSを書いたりしてました。  そのうち、YAMLファイルに書いているとか、徐々にsymfonyのお作法がでてきたり、PHPでループを書いているところを直したり、「あれ?自分デザイナーですよね?」と聞き返したくなるような感じですが、多分2011年の世の中に静的なHTMLを書く仕事なんてないんだ!(きっとそんな事はないんだろうけど、ECを選んだ時点である程度覚悟してたこと)と言い聞かせながら、今年はPHPともう一度向き合うんだ、と決意をした、そんな時に本がやってきました。  入社時はデザイナーだけのフロアだったのが、数ヶ月前から常駐するプログラマさんと同じフロアになったので、PHPの事で困っても助けてくれるメンターがいる幸せ環境になれたので、逆引き片手に頑張ろうか、という感じです。  しかしいきなりsymfony触ってると、どこまでがPHPのお作法で、どこがsymfonyのお作法なのかわからなかったりします。そんな悩みを持つWebデザイナーとかいるんでしょうか?OpenPNE周りにいるのかな?多分プログラマとデザイナー(フロントエンド・コーダー)とでPHPで知りたい事って、イコールじゃない気がします。symfonyも本とかPDFで体系的に知っておく必要があるかな?って最近思っています。ってもうさWebデザイナーじゃないよね、これw

2011年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 ブログ不精なmiccではございますが、今年も宜しくお願いします。

といっても、今日は既に11日。 実は、、、年末にやっぱり今年も風邪をひきまして、5日頃まで風邪っぴきでした。

なんと、3年連続でのお正月風邪。東京で3回目の年越しでしたが、全部風邪だったことになる? (初めの年は秋田行って、北海道帰ったので元気だったはず) しかも、元旦は出勤がありました。

自社サイトの初売りセールを眺めているだけの簡単なお仕事ですw

ほとんど自動化済みなのですが、万が一のために待機しながら、部員のPCにデフラグを欠けつつ、みかん食べながらワンセグでヒットパレードを見てましたwww

帰りも頑張ってお寿司を食べて、その後からどっぷりと風邪ライフを謳歌してました。

風邪でも引かないと満足に休まねーだろ、とにかく寝てろ、と言わんばかりの風邪でした。

という感じで年賀状もさぼったまま今に至るわけです。 こんな私にメールや年賀状を送ってくれた皆さん、ありがとうございます。

あと、ツイッターとか、Facebookとか、ミクシーとか、デコメとか、色々で収集つかないけれどありがとうございました。

去年の夏からEC制作会社でサイト運営をしておりますが、今年はより大量に耕して実りを狩りまくる一年にしたいと思います。

今年は、スマートフォン対応と、WordPressをCMSとして使ったサイト制作と、新規サイトの立ち上げと、 SEO対策としてGoogle Analytics関連と、JavascriptでカッコイイUIを作ったり、ガラケーサイトの方面と、 既に目の前に控えております。(((( ;゚д゚))))アワワワワ 私のカニミソで足りるかしらアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ  PHPももうちょっとしっかり覚えたいし、Symfonyもまだわからないこと山盛りアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! とはいい、これでもMTとFlashを先輩に大分お願いしてる感じなのですが、そうも言ってられない事もあるので、、、むしろ皆WordPressにおいでよ! であります。はい、逝ってきます。

(所属会社ではFlasherとデザイナーを募集中、マークアップの方もお待ちしております。)

 

な訳で2011年もプライベートの6割は会社に還元してる感じなので、なかなかWordPressへの恩返しができないなぁ(ぐっすん)ではありますが、まだ使いこなしてない事も色々あるし、CMSで使うという事で、ますます勉強がいるなぁと思っています。

特に携帯サイト/スマフォ対応のデザインもテーマをしっかり作りこみたいと思います。

自分のブログもデザインをいじったり、機能をつけたりしたいし。。。 他にも、わんこ時計の改造とかAPI連携あたりを色々試してみたいです。。。

体がひとつじゃ足りないよアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! そもそも、デザインの仕事、いつやるんだよ(´Д⊂ヽ

あと、オープンソースが好きで、どんな人でもコミュニティに入ってきてほしいなぁという思いで、 WordBenchに参加しております。

去年はWordCampなどイベント方面お手伝いをしたのですが、 今年はOSCTokyoが3月にあるので、そこで実例紹介とかミュニティの紹介とかできたらなぁと思っています。

その前に、あのサイトをあれできるといいな、とか。2月は忙しいだろなぁ。。。

1月の静岡、福井、2月の福岡は私は行けないのですが、東京から皆さんの声を楽しみにしたいと思います。

個人的にはそろそろ素敵な男性が現れて欲しいのですが、私の身の回りは男性だらけですw 今年のおみくじは「大吉」! しかし、そのみくじには最後にこう書いてありました。「酒と色には溺れるな」 ・・・大丈夫です(悲)お酒には気をつけます。

予言されてもされなくても、今年は仕事の年ですよーっ。

そんな遅咲きハピネスWebデザイナーをこれからもどうぞよろしくお願いします :-)

そろそろ年末に近いので2010年を振り返ってみるよ(いい方向で)

という訳で、多分この後怒濤の年末進行に入ると思われるので、振り返れるうちに振り返ろうというものです。

私はブログが続きません。ほんと、勉強会とか沢山いったのに、紙のノートにメモするので、ブログの方は、結構下書きに溜め込んだままのものも多いです。

という訳で、何月の出来事かもよくわからないので、ベスト10方式で上げてみようかな。

 

No.1 WordCamp Yokohama2010

→2月頃から、skypeやbacklogで色々とイベント準備を行いました。 4月は実家に帰省等しており、その間はiPhoneでしかskypeを追えなかった事、ケーキがでかすぎたとかお酒が多すぎたとか、色々ありましたが、国内最大級のWordPressのお祭りはWeb制作者に限らず、個人制作者、ブロガー、プログラマ、学生など沢山の方を巻き込み、大きな成果が上げられたと思います。その後、各地域でのWordPressコミュニティへの波及効果もありました(秋田や四国などでもWordBench勉強会が開催されました)。 来年もいいネタ持って行けるようにこの年末頑張ります!

 

No.2 1日限定ギークハウス@自宅ハウス

→これはブログでは告知せず、Twitterだけで私的に行った勉強会なのですが、個人的には非常に面白かったので。
元は、OSC Kyotoで一夜限りのギークハウスという、一晩中ハッカソンをするイベントを見て、ゲストハウス住まいの自分としては、これは是非やりたいなぁと。 

そこに、WordBenchに参加していたiPhoneアプリ制作者で高校生の山田君が留学してしまうという話と、うちのハウスにはiPhoneアプリを作っているオーストラリア人がいるから引き合わせたいなぁと思ったのが事の発端。
まだうちのリビングにはエアコンが無く、(皮肉にも9月にエアコンが付いた)途中アイスを食べながら、iPhoneアプリ開発ワークショップの主催@saku2sakuと、スマートフォン勉強会関東の@smellmanを引き合わせる形で、楽しくもくもくしちゃいました。私は、スマフォサイズの micctokei というサイトを作ったんでしたっけ。

 

No.3 Mozilla勉強会 /スマートフォン勉強会 /

→その後スマートフォン勉強会にもお邪魔して、その翌日に裏技によってIS01をゲットし無事アンドロイドデビューを果たしたり。
Mozilla勉強会はhtml5周辺の話を聞けた事もあるのですが、6年間ハンドルしか知らなかった人達の素顔を色々知る事となった訳で、懇親会がディープだったのは間違いないです。ここには書きませんが。今月Mozillaカンファレンスもあるのでここに含めて、という事に致したいと思います。

 

No.4 Web Directions East関連

→6月のブログに書かせてもらいました。nattodaisuki.comのその後の展開はどうなるんでしょう!?w
Web Fontに関する深い話を聞けたのが印象的でした。帰り道でやっしーさんにいじられたのですが。
この日はW杯で辛くもPK負けした日で、街中が残念で寝不足な空気に包まれていました。 たしか私は面接の前日だったので、懇親会にも参加せず、、、ちょっと勿体なかったかな。 Web Font関係はその翌月のWeb Designingに良いまとめが掲載されてましたね。

 

No.5 WordCamp Nagoya2010

→今年は福岡、横浜、名古屋と3拠点でWordCampが実施されました。名古屋はよりスターターに優しく、導入部からサイト制作までを網羅した構成で、時に笑いがあふれる、キャンプらしい楽しい雰囲気がより出せたのではないかと思います。 また、katzさんのustreamも素晴らしく、コンテンツを世界に送り出すスキルは、このcampを一層盛り上げたのではないかと思いました。 campサイトも非常に話題となり、また名古屋から素敵なWordPressのサイトが産まれていくのを楽しみにしております。

 

No.6 OSC Tokyo Spring/Fall / PHPカンファレンス

→春はWordCamp横浜の前哨戦のような形で、私は土曜日だけでしたが、ブースのお留守番をしながら色んな出店を楽しみました。確かこの時のLTは@smellmanが司会の時でしたね。私は最前列で見ていたのでopen solarisのTシャツ投げで見事ゲットしました。(兄にあげました。なかなかカッコ良かったです)  
秋は、WordBenchメンバーが@khoshinoの結婚式に出席のため、@lilyfanjpが講義の後式に向かった後は、WordBench八王子の今井さんと義一さんでお留守番。その間私はというと、お隣に設立したばかりというsymphonyユーザ会の方と話し込み、タイムリーにもその1週間前からsymphonyを触り始めたので、色々とお決まりごと(ファイルの階層とかね)を教えてもらったり、@fivestarさんのデモを見たり、個人的に熱かったです。パーフェクトPHP、今日ジュンク堂にありました! 

No.7 iPhoneハッカソン&山田君を送る会@赤羽

→自宅ハッカソンした山田君は、8月にネスト赤羽でiPhoneアプリ制作にまつわる講習会と自身が主催するアプリのワークショップを開き、 最後はメンバーで送る会を行いました。それが高校生は絶対入らないような赤羽の赤提灯で、外でホルモンを焼きながら、ラムネを呑んだりw  下町っぽい雰囲気で、山田君も楽しんでいたようです。秋にIPAの試験のために一時帰国していたようですが、その後も頑張っているのかな。facebookではたまに英語で話しているようです。未来のある若者ってすごいなぁ〜。

 

No.8 サトタカさんデザイン勉強会

→ワードキャンプ横浜のサイト制作で大変お世話になったサトタカさん、私も事務所で大変お世話になった師でありますが、ご自宅でカレーをふるまってもらい、さらにデザインについて教わるという、全然win-winではない勉強会がありました。 カレー、美味しかったです!また食べたいです!次はデッサンとかキャラクター制作などについてお伺いしたいです。

 

No.9 WordBench川崎・東京・埼玉

→夏の川崎はk-tai styleテーマ解説があったのにもかからず、向かう途中にiPhoneを落とし、ほとんど会は聞けませんでした;; 
埼玉ではtwenty-tenの解説、東京はお台場でPHPフックの使い方など、多岐にわかる勉強会内容でした。

 

No.10 HTML5とか勉強会/ CSSnite corder’s high/ jQuey本発売イベント

→去年今年とHTML5の足音はどんどん大きくなって来ていますね。
それを牽引しているのがスマートフォンなのは間違いないのですが、ローカルストレージとかvideoとか、他にもこれから実装されたるもの、策定前ですからこの後も目が離せません。また、個人的にjQueryの習得は必須科目でもあり、西畑一馬さんのドーナツ本発売イベントにおじゃまし、そのついでにキャンプの宣伝をさせてもらったりもしました。次お会いする時にはマジック持参で伺います!

 

番外: こもりまさあきさん、たにぐちまことさん両氏によるustreamでのWordPress解説

→katzさんや百合子さんのustもありましたが、番外としてワードプレスのテーマ制作やサイトパフォーマンス最適化について、突然ustが始まり、twitterの呼びかけにより、結局関東のユーザ会メンバーが熱視線を送り、twitterでやいのやいの言いながら盛り上がりましたね。
こもりさんは、キャンプでもお話してくださったり、たにぐちさんはその後、appleストアのイベントでご挨拶させて頂いたり、次両氏にお会いする時は著書とマジック持参で伺います! これでもまだ抜けている勉強会が多分あると思います。 (特に8月までは銀座アップルストアに結構行っていたので) CSS3関係の話とか、次世代Webの話とか、デジハリでもflash関連の成功話とか、あと、CSSnite表参道ではFireworksだけのイベントが催さましたね!私個人はFireworks派でしたが、最近Photoshop派に寝返ってしまいました(汗) adobeのcs5イベントは、flash->iphoneアプリ書き出しが禁止された時期もあり、合コン用アプリを作って自己満足する苦肉の策が披露され苦笑の嵐でもありましたが、その後アップルの規制が解かれ、またアドビ側もhtml5書き出しプラグインを制作する等、正しい方向で向かっている感じはしました。

さて、残された1ヶ月半で私は何をやるかと言いますと、
・携帯サイト制作のノウハウをきっちり身につける
・WordPress案件をさばとやりこなす
・サイトリニューアル(古いMTからの乗り換え)について道すじをつける
・デザインそのものの向上
・jQuery、PHPをもっと理解してスムーズに書けるようになりたい こんだけあります。
いや、本当はもっとあります!でもまぁこんだけで勘弁して!! 来年は、、、金勘定ができるいやらしい大人になりたいと思います(ぇ あと、どんな人でもOSSコミュニティに参加できて、人とのつながりから楽しい事が産まれる事が大好きなので、 来年も参加して広める形でしか還元などできてはいないのですが、案件でいいものができるよう日々を怠慢なく過ごしたいと思ってます。 って、このエントリー長いね・・・

WordBench埼玉勉強会に参加しました

7月の3連休の初日に、埼玉県の越谷駅そばにある市民会館の会議室にて恒例のWordBench勉強会がありました。
WordBench勉強会は、主に東京、川崎、埼玉で毎月持ち回りで行っているのですが、3月あたりから6月まではWordCampの準備等で暫く開催されていませんでした。

私も越谷へは初めて行きました。というかこういう事でもない限り埼玉にはなかなか行く機会がないですね。
しかし、なぜ真夏の暑い時期を選んで埼玉が会場になったんでしょう(w
この日ばかりは、紫外線を恨めしく思いました。

開催前にサイゼリアでランチをしつつ、私が行く前に購入したWebDesigning8月号のWordPress特集を読み回したり、
写真部ネタとして、ライカC2という最上位機種のパンフレットをみせました。(300万円のデジタル一眼レフ!)

WebDesigning8月号の特集はなかなか読み応えがあって良かったです。ただし3.0の新テーマ「twenty-ten」についての詳細は、3.0登場から執筆までに日も経っていないので、やむなしと言った所でしょうか。
そんな最新情報をpickupできるのも、ユーザコミュニティの素晴らしい所です。

そして勉強会本編は20名近い参加者で、机が満席状態になりました。
今回は主催の加藤さんがメインで、twenty-tenテーマの解説と、複数のWPシングルサイトを3.0マルチブログで1本化できるかというお話をされました。3.0のデフォルトテーマはこれまでも機能毎により分割されており、シングルカラム用のファイルなど、より使い勝手が向上しています。

サイトを制作する際に、一からテーマをフルスクラッチする方法以外に、twenty-tenテーマの子テーマを制作するという方法もとれます。これまでフレームワークを利用されていた方も、3.0以降はこのtwenty-tenテーマの子テーマがメジャーになっていくのではと思います。

twenty-tenテーマ毎丸々コピーを改変して使用した場合に、twenty-tenテーマ自体のバージョンアップが反映されないという問題が起きたりするのを、子テーマにすることで防げます。

といってもピンとこないわーという方は、加藤さんのスライドがupされていますので、是非ご覧下さい。

また、odysseygateのおでさんが、twenty-tenテーマのコメント部の翻訳をされ、公開しております!これはいいですね!
本家ファイルもこうなっていたら嬉しいです^^

WCyokohamaのいいんちょーこと、大曲さんからは、データベースの最適化について発表がありました。
大規模案件に携わっている制作会社ならではのノウハウを享受いただきました。ありがとうございました。

帰りはshokunさんのエコカーで秋葉原駅まで送って頂きました。百合子さんとは総武線で次回のOSCのネタなど話しながら帰路につきました。

次回は、、、川崎開催、場所は新百合ケ丘!8月15日は開けておきたいと思います!

参加された皆さん、お疲れ様でした!

※ファイル等へのリンクはまた後日更新します・・・。

WDE -ex Vol.10に行ったよ(つぶやき人柱シリーズ vol.1)

6月30日、銀座アップルストアで、Web Directions Eastの特別編、WDE -ex Vol.10があったので参加してきました。

実は今年のアップルストア版は2回目。撮影係として、WordCampでもお世話になった荻澤さんも協力しているらしく、前回に引き続きビラ配りのボランティアしてきました。

途中、@Zazieさんと @Waviaeiさんが来場し、まだやってるんですか?(w みたいな感じで突っ込まれましたが、いいんですよ。たぶん、この会は毎回ビラ配りやりますので。顔と名前だけ覚えて帰ってください、的なw
あと@necozeさん(ごめんなさい、正しいスペルに直しました><)とか、あとツイッターでフォローしてるけれどリアルにお話したことのない方が混ざってたり。

そんな中、講師のジョン・ダゲット氏(Mozilla Japan)による1時間の講演がありました。
とても日本語が達者な方です。dynamisさんが付き添いで来てましたが、通訳は不要でした。
詳しくは、Togetterとか参加者のブログとか、ジョンさんのスライドの方が絶対いいと思うのですが。

聞くまでは、日本語ではモリサワフォントみたいな高いフォントが使える訳でもないし、やっぱりガラパゴス日本なのかなぁ・・・みたいな事思いながら聞いていました。

が、JIS対応などにより旧字体の表示などにも使えるという点で、この技術は使われていくものだと、別の視点から認識しました。あとは各ベンダーが足並みそろって搭載されれば・・・特にIE9登場とSafariの対応には期待です。

=おまけ=

1日、ジョンさんのスライドがmozilla.comのblogで公開されました。

よくよく見ると、URLが、 http://mozilla.com/blog/nattokirai とかになってる!(笑)
なんてフリーダムなの、MozillaBlog。

本家MozillaBlogはWordPressMU使用。デフォルトテーマをカスタムしていますね。ほほぅ

WPerには、WordPress創始者のマット・マレンウェッグ氏が来日した際に、「Natto Daisuki」と(無理やり)言わせたともされている、納豆イストな @Webnistがいます。

そこで私は余計なことをつぶやいた。

その後、@Webnist がなにやら作ってきた!!!(驚愕のキャプチャ)

WordPressと納豆が好きなんです、そんな nattodaisuki.com

しかも独自ドメインまで取っている。。。 nattodaisuki.com このドメイン、使い道が全く持ってわかりませんw

URLは@dynamitterさんを通じてJohnさんにも無事届き、オフィスに大笑いを運んだようです。(完)

=3日 Togetterでこのつぶやきをまとめてみました。 http://togetter.com/li/33089

=おまけ2=
講演終了後は、dynamis氏とOSC北海道の話などを。要約すると
「知床なんて行ってる時間なくって、前日入りと同時にThunderbird3.1がリリースされて、OSCの翌日は小樽でOFF時間があったんだけど、約1名、小樽駅でMac開いてFirefox3.6.6リリース書いてた」

だそうです。本当お疲れ様です。このWDXの翌日、Firefox Syncと Firefox Homeのプレスリリースがまたひどい夜中にtwitterで知らせが来ましたし。

さすがにW杯疲れと翌日にアポがあり打ち上げには参加できませんでしたが、しておけば良かったなぁ~w

何気にMozillaBlogは本国のWordPress.orgショーケースに入っていたり、modestがja.wordpress.orgに載っているけれど(naoさんに宣伝をしたので^^;)、意外にもMozillaブログそっくりなMozilla JapanブログだけはMTなのです。2006年スタートした後、デザインを本国のほうに合わせた、歴史あるブログなのですよ。
近頃、本国には付いていない、BackTypeとかブックマークボタンなんかがついてて軽くジェラシー。

てな訳で下を見てくださいな! ↓ この件は次の(次の)ブログに書くよ!

WordCamp Yokohama2010で思いのたけをブチまけた!

初めてのWordCampでスタッフ

5月29日(土曜日)、ついにWordCamp Yokohama2010が東京都市大学で行われ、miccは初キャンプにしていきなりスタッフとしてお手伝いをさせて頂き、貴重な体験を沢山することができました。

(さらに…)